「司法書士」「土地家屋調査士」「行政書士」など、有力資格の取得が可能な資格学校をご紹介いたします。

不動産の表示に関する登記についての書類作成や申請手続きは、一般の方には非常に煩雑で難しいものです。そこで土地や家屋の調査・測量を行い、登記書類の作成や各種手続きの代行を行う資格を持つスペシャリストが求められており、近年人気の高まってきている資格です。
その資格取得の力強い味方となるのが、東京法経学院が運営する『土地家屋調査士合格サイト』です。

試験合格に向けての各種情報が満載で、試験の概要から受験についての詳しいガイダンス、また講習会や試験に関しての最新のトピックスなど、関連情報を集約しているため、資格取得を目指す方はぜひチェックしておきたいサイトです。

主要4都市に展開する各校では、資格取得を目指す方のために、さまざまなサポートプログラムが用意されています。試験に向けて、実力診断模試や試験直前の実戦模試といった各種模擬試験のほか、口述試験に向けて講師を交えての本試験検討会など、合格につながる強力なバックアップを受けることができます。

東京法経学院の講座の特徴は、今まで法律や不動産、そして数学の学習をしたことがない、全くの初学者の状態から、じっくりと基礎学力を付けさせて、遂には合格レベルまで持ってくる育成力にあります。
これまでにこの分野の学習経験がない人でも、この学校が独自に制作したオリジナル教材と、計算され尽くした学習カリキュラムによって、ムリなく合格レベルの学力がつくようになっています。

はじめは法律の知識や理論の学習が主になりますが、講師陣のわかりやすい説明と豊富な図解が売り物の基本書によって、難しい法律が楽しく学習できるようになっています。
基礎力がついてきたら、今度は答練と呼ばれる本番の試験と似た形式の問題に解答していく訓練が始まります。
この答練を繰り返すことで、身に付けた知識を確かなものとし、本番の試験でもしっかりと実力を発揮できるようにしていくのが狙いです。

法律の改正や試験委員の交代により、本試験の最新情報を入手することが必要ときには、『土地家屋調査士合格サイト』が役に立ちます。

おすすめの有力資格試験の合格指導学校

【おすすめNo.1】東京法経学院:http://www.thg.co.jp/tyosa/

【おすすめNo.2】lec:http://www.lec-jp.com/

短期間のうちに土地家屋調査士に受かるための知識を得たいと思ったので、東京法経学院を利用しました。

優しく丁寧に指導してくれる講師による講義を受けることができたおかげで、実践的な知識を修得することができました。資格試験に合格するための秘訣やアドバイスを教えてもらうことができたので、魅力的だと感じました。
カリキュラムの内容が充実しているだけでなく、常に丁寧なサポートを受けることができたので頼りがいがありました。授業内容で分からないことがあった時は、すぐに質問をすることができるので魅力的でした。

ムダが少なくて効率的な講義が数多く用意されていたので、すぐに実力を身に付けて無事に資格試験に合格することができました。

私は、難関といわれる土地家屋調査士の試験に、東京法経学院のサポートもあって、見事に合格をすることができました。

私は、試験対策を立てるためにこの学校を選んだ理由としては、何よりも講師の先生方が熱心に講義を展開していることや、テキストの内容が分かりやすかったことが挙げられます。また、実際に受講したところ、直前対策までしっかりと取り組むことができたため、本試験対策を有意義に進める際にも大いに役立ちました。

この学校では、優れたカリキュラムが整えられているため、私のような法律の初心者にとっても少しづつコツをつかむことができました。
もしも、この試験に一回で合格をしたい場合には、迷わずに学校に通学をすることをお勧めします。

おすすめの有力資格試験の合格指導学校

【おすすめNo.1】東京法経学院:http://www.thg.co.jp/tyosa/

【おすすめNo.2】lec:http://www.lec-jp.com/