「司法書士」「土地家屋調査士」「行政書士」など、有力資格の取得が可能な資格学校をご紹介いたします。

Wセミナーとは、関東地方を中心として法律や会計、不動産関係や公務員試験など幅広い資格取得のための授業を行っている予備校です。
以前は早稲田セミナーという名称で運営していましたが、資格試験予備校の業界最大手の会社に経営が譲渡されたときに、現在の名称へと変更が行われました。創立者が公認会計士試験の合格者であったことから、元々は会計分野と法律分野に強い予備校として、受験生の間では認識されてきました。

司法書士講座についても、初学者向きの講座と中級者や上級者向きの講座があるなど、幅広い層の受験生に対応しています。
業界では有名な講師が多数在籍しているのが大きな特徴で、他の学校にはない独自の受験メソッドにより、多数の短期合格者を輩出しています。

最近では、関東地方だけでなく、関西方面や広島や福岡といった地方でも学校を開設しており、その人気の高さが伺われます。また、通信講座やインターネットを使った授業にも熱心に取り組んでいます。

Wセミナーの司法書士は、受講生のこれまでの学習歴や受験勉強に充てることができる学習時間などの違いによって、様々なコースが選べるという特徴があります。

法律についての学習経験がなく、どの科目も全く勉強したことがないという初学者向けのコースだけでも、約3種類のコースが設けらています。
初学者向けのコースは、受験までの学習期間の長さによって、20ヶ月コースと1.5年コース、そして1年コースという三種類あります。
学習時間を長く取ることができる人は、最長の20ヶ月が最適ですが、できるだけ早く合格したいという人には1年間の速習コースがあるのです。

これらのコースの具体的な内容については、無料セミナーなどに参加することによって、学校の講師やスタッフが具体的にアドバイスするようになっています。
無料セミナーや入学相談会は、全国で開催されているため、入学前には多くの受講生が参加して、そこで具体的な説明を受けています。

おすすめの有力資格試験の合格指導学校

【おすすめNo.1】クレアール:http://www.crear-ac.co.jp/shoshi/

【おすすめNo.2】lec:http://www.lec-jp.com/

私は、かつてWセミナーの司法書士講座を受講していたのですが、分かりやすい説明をしてくれた講師たちのおかげで無事に合格を手にすることができました。
私は社会人として働いていたこともあり、日ごろの学習に取り組むことが難しかったのですが、この講座を受講しながら、空き時間に自分のペースで勉強ができてよかったです。

私は、司法書士の試験に合格した際にWセミナーの講義を受講しており、何よりも直前対策がしっかりと整えられていたために、無事に本番でも正当を導き出すことにつながりました。
そして、このスクールでは、何よりも試験対策のモチベーションを高めるためのシステムが用意されているため、私も張り切って試験勉強に臨むことができました。

おすすめの有力資格試験の合格指導学校

【おすすめNo.1】クレアール:http://www.crear-ac.co.jp/shoshi/

【おすすめNo.2】lec:http://www.lec-jp.com/