「司法書士」「土地家屋調査士」「行政書士」など、有力資格の取得が可能な資格学校をご紹介いたします。

司法書士の資格取得を目指すにあたっては、書式対策や口述対策を重視している予備校を選ぶことが重要です。
また、過去問演習や直前対策などに優れている予備校については、おおむね合格実績が良いという特徴が挙げられます。

クレアール

司法書士試験は合格率3%を下回る、あらゆる試験の中でも最難関な試験のひとつです。
合格率が非常に低い大きな原因は、その膨大な学習科目のためで、「何をどこから手を付けたらいいのか・・・」と、よく悩んでいる人がいます。
クレアールでは膨大な学習科目でも、合格に向けて一直線に進められるように、「理想の合格」を提唱しています。
合格した受験生とその指導者、双方の特性をモデルとし、「短期間」「最小の労力」「最小の費用」で合格できるよう、正しい学習を目指しております。

伊藤塾

伊藤塾は、法律の学習経験がない人でも、司法書士の試験に合格できるようプログラムの組まれた講座です。
まず、講義で、全11科目からなる広範な知識を体系的に学びます。それと同時に、ウェブ上の個別指導形式の授業で、講座の復習用教材を用いた、試験合格者による指導を受けられるというシステムにより、合格できる力を効果的に育成します。

lec

司法書士講座を設けている予備校の中で、最も規模が大きいのがlecの特徴であるといえます。特にこの会社が出版している過去問題集は、他のものと比べて解説が詳しいため、独学で勉強している方や他校を利用している受験生でもこの学校のものを好んで使用しているようです。
模試などの受験者数も多いので、データとして信頼できると感じている受験生が多いようです。

wセミナー

wセミナーは、司法書士の受験予備校として比較的大きな規模であるといえます。全国に教室があり、講師の数も多いので、地方でも生講義を受けたい場合に利用しやすいです。
また、テキストや問題集など、市販されている書籍が多いのも大きな特徴です。そのため、独学で勉強している受験生にもなじみが深い予備校といえます。

おすすめの有力資格試験の合格指導学校

【おすすめNo.1】クレアール:http://www.crear-ac.co.jp/shoshi/

【おすすめNo.2】lec:http://www.lec-jp.com/